ローンを利用して購入|貴金属買取価格は業者の選び方で決まる!評判を見て依頼先を探す

Premium Clock

ゼニスクロノマスターを購入するなら、アフターサービスがあると便利

ローンを利用して購入

腕時計

ゼニス・クロノマスターの相場

ゼニス・クロノマスターの相場は、60万円から70万円ほどです。もちろん、高いものは100万円以上しますが、ボリュームゾーンとなっているのは、50万円から100万円の間ですね。中でも、60万円台の商品が最も多くなっているので、普通に考えれば相場はそのあたりになります。ただ、中古で購入ができるなら、さらに安い値段で本体を手に入れることも可能にはなります。高級腕時計の中では比較的リーズナブルですし、一般の方にも十分狙える価格設定だと言えそうです。

アフターサービスの有無で決めたい中古品の購入

中古で購入をするときには、公式のアフターサービスが使えるかどうかに注目をしましょう。原則としては、本体のみの場合にはアフターサービスを受けることが難しくなります。きちんと保証書が付属しているものを買わなければいけませんね。保証書が付いているなら、中古で買っても公式のアフターサービスを利用できる可能性が出てきます。中古と言っても高い買い物には違いありませんから、こうした細かい点については確認しておきたいものです。

通販からの購入でもローンが組める!

通販で購入しても、ローンで分割払いができる場合があります。ショッピングローンなら、最大で36回払いまで選べるケースが多いですね。三年かけて支払っていくので、月々の支払額が数千円になることもあります。これなら、収入が低い人でも問題なく購入ができることでしょう。ただし、金利手数料がかかるのが普通ですから、できれば一回で購入をするのが理想です。また、キャンペーンで金利手数料が無料になる場合もあります。損をしたくないなら、そうしたキャンペーン時に購入するのがいいですね。

ゼニス・クロノマスターの取り扱いについて

数十万円もする高い時計ですから、その取り扱いには十分注意しなければいけません。乱暴に扱わないことはもちろん大事ですし、メンテナンスをきちんとしていくことも大事になります。できれば毎日軽いメンテナンスはして、三年に一度程度はオーバーホールに出すのがいいでしょう。オーバーホールというのは、職人さんに分解してもらって、内部の消耗品等を交換してもらう作業のことをいいます。油を差してもらったり、劣化した部品を交換してもらったりできます。これをすることで、時計自体の寿命を大幅に伸ばせます。

宅配買取と店舗での買取の違い

ゼニス・クロノマスターがいらなくなったら、買取業者に持っていきましょう。買取価格は数十万円になることもあります。ただ捨てるだけではもったいないので、この点は注意ですね。今の時代は宅配買取と店頭買取の両方がありますが、値段は店頭での買取のほうが高くなる傾向にあるので、面倒でなければこちらを選ぶのがいいでしょう。宅配買取は、時間がない人には最適だと言われています。

広告募集中